毛穴角栓とその原因について

毛穴には皮脂を排出するための重要な役割があります。
顔は体に比べて皮脂腺が発達しており、特におでこや小鼻の周りは顔の中でも皮脂腺が発達している部位です。

毛穴角栓とは?

毛穴のしくみでも説明したように、毛穴の中にある皮脂腺は毎日どんどん皮脂を分泌しています。
毛穴の役割は皮脂を出すことといっても過言ではありません。

 

そして毛穴の出入り口は小さく、中が広くできています。
通常は内部の皮脂腺から分泌された皮脂は毛を伝って表面に出てきますが、毛穴の出入り口に古い角質や余分な皮脂がきちんと排出されずに溜まっていくと、混ざり合ってドロっとした状態になってきます。

 

そこへさらに雑菌や外からの汚れ等が混ざり合って最初はサラッとしていた皮脂も徐々に固くなって塊になってしまうのです。

 

これが毛穴の出入り口で固まり、塞ぎます。
これが毛穴角栓です。

毛穴が黒ずむ原因は?

毛穴のつまりが角栓となって肌の表面に出てくると、それが徐々に酸化して黒ずみに変わっていきます。

 

さらに毛穴の中の皮脂腺では変わらず皮脂が分泌されるため角栓によって排出できなくなり溜まっていくため角栓が大きくなって毛穴を広げることになります。

 

皮脂は毎日分泌されているため、毛穴ケアは毎日のお手入れがとても大切です。
毛穴ケアの基本は毎日のクレンジング、洗顔でしていくことがいちばん効果的といえます。